since 08.09.16
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
「Blackish House side A→」12回目 久世円 中編
かわいくないところがかわいいしろくまのアップリケ。
これは空気を読まずにお洋服につけたい!と思い、無印のシャンブレーパンツにぺたりと。
見てくださいこの絶妙なファンシーさ!!
大満足です。



あわせてるニットはGAPので、すごくかわいいお値段(2,800円くらい)だったのに羊みたいにもこもこしててたっぷりふわふわであたたかくて最高でした。
秋冬はニットが当たり年だったな。
春物のお洋服はまだ買っていません。


うそです。予約はしました。。



 

 

続きを読む >>
***

いろいろ。


●超大掃除
毎年のことですが冬の間は欝っぽいもので、年末の大掃除もする気になれず。
ものが多すぎるのがストレスになってきたので、10%削減を目標にがんばりました。
合言葉は津村記久子氏が感銘を受けたというイケアのお片づけの歌の『悩んだらぽーい』。
「一気にやると疲れちゃうから、少しずつ進めよう」
で1ヶ月計画でしたが、例えば
【場所A】をすっきりさせたいから物を【場所B】に移動しよう
→それなら【場所B】を先に片付けなければいけないからとりあえず【場所C】に移動させて・・・
みたいなことをやってたら全体的に手をつけるはめになり、結局2週間弱で終了。
読まない本・雑誌、使わない化粧品、思い入れのないCD・・・かなり思い切って処分しました。
超爽快。


●ごはん
地下鉄大通駅〜バスセンター前駅の間の『500m美術館』が好きで、時々観にいってます。
おもしろかったのが、いろいろな職業の方の『働く日のランチ』の写真を並べた作品。
今もまだやってるのかな?

 


以前「よりぬき ただいま食事中」を購入したときにも書きましたが、市井の方々の、生活に沿ったリアルな食事風景を見るのが好きです。
インスタにアップされてるような工夫して撮影されたおしゃれなのじゃなくて、リアルな食事風景。
外食でも手作りでも豪華でも質素でも、ひとさまの生活の一端に触れるというのが、なんかこう・・・好きなのですよ。
うまくいえないけど。


coronのパン・オ・ショコラ。
いつも主食になるシンプルなパンしか買わないけれど、パン・オ・ショコラだけは別扱いです。

IMG_4111.JPG

これもcoronの。いつも買ってるおいしいパン(名称不明)
パクチーがあったので紅白なますと一緒にバインミーっぽく。

IMG_4114.JPG

これもcoronの、たぶんドイツパン。昔からハード系が好きです。
バターはいつもよつ葉の発酵バター。

ハ?ン.jpg

平日の朝は食パンのことが多いです。
パンばっかりみたいだけどご飯の日もあります。

IMG_4152.JPG

麻辣湯がすごく好きです。
辛いもの得意だと思ってたけど、七宝麻辣湯は2が限界。

IMG_4123.JPG

家で作っても全然いける。

IMG_4084.JPG

ひな祭り。
こどもの頃、牛車が欲しかったです。正確には牛。



しろくまベーカリーのいちごサンド。
目が欲しがる。

IMG_4212.JPG

スコーン焼きました。
家で食べるときは絶対クロテッドクリーム!
柚子のマーマレードは母親作。



いかすみ。大好き。

いかすみ.jpg

パンを買って帰るつもりがなぜかきのこを買ってたので()スープに。
黒酢をちょっと入れるとコクがでます。

きのこ.jpg

まいたけを塩漬けにしたので、パスタ。
きのこは軽くゆでてから塩漬けにすると日持ちするし、独特の癖がまーるくなります。

ハ?スタ.jpg

 

QUARTET NIGHT LIVEエボリューション2017(LV)
気が付けばだいぶ更新していませんでした。。。
何かあったわけではありません。
むしろ私なにしてた??2月3月過ぎるの早くない??


あ、現在1か月計画で超大掃除してます。



 
続きを読む >>
調整42,43回目

うっかり書き忘れていました|∀`;)
11月末に調整42回目、そして昨日43回目でした。

こんにち・・・

《(´∀` )》

お若い殿方がいる(2回目)

前回は研修・・・衛生士?っぽかったのですが、今回は違う。2世様だな?
私にはわかる。ウェアでわかる。



※偏見


治療内容は、もう保定期間なので口腔内とリテーナーのチェックぐらいです。写真も撮らないし。
リテーナーは注意を受けていた通り数回迷子になりましたが、無事見つかりました。。
大体家にいる。。


昨日の調整で保定期間半年経過。
これまで(一応)1日中着用を義務付けられていましたが、半年経ちましたので夜間のみになりました。
まあもうすでに夜間だけしか着けてな・・・(´∀`)
しゃべりにくいのはあれだけど、着けてること自体は全く気にならないので、引き続きぬるっとがんばります。


ごはん報告。
ノースコンチネント宮の森で、鹿です(´∀`)
根セロリ(セロリアック)、初めて食べました。おいしい!!




次回は3ヵ月後、5/13(土)11:00。
リテーナーを忘れないように>自分

 

***

ようやく春の気配がしてきました。
1年でいちばんお買い物が楽しい季節が来る!!
冬の間はあんまり出歩きたくなくて、お洋服を見るのも億劫だったけれど、
もう、きれいな色がいっぱいで楽しい!テンションあがります!


アンティークのビーズでピアス作製。
クリーミーなマーブルベージュと薄いミントグリーン、ゴールド。
キャンディみたいで口に入れたくなります。



母親のおさがり、10年前のLois CRAYONのカーディガン。
ボタンがガラスビーズですごくかわいいです。
ANTIPASTのレーストップスもひさしぶりに着たいな。


先日の遠征時、sAnのポップアップショップ@池袋パルコに行ってきました。
どうせクリップは買えないだろうし、ちょっと見るだけ・・・と思ってたら、
普通に整理券いただけて、買えました。
さんかくクリップ(白×青のマーブル)もずっと気になってたけど、残り1個だった白レースのヘキサゴンに。
単色のほうが使いやすいし、レース超かわいい。
バレッタはミナのkakurenboワンピースにあわせたくて前から狙ってた黄×グレーのと、
肌がきれいに見えるピンクベージュにラメ。



時間があるときはくるりんぱとねじり編みを多用してます。
が、ボブにしてたころ、量を調節するために襟足を短くしていたので、アレンジがなかなか難しくて・・・。
(普段はひとつにまとめてルーズにほぐしておくれ毛巻くくらい)
早く伸びてくれますように・・・。

 

蒼井翔太4th LIVE「WONDER lab.〜prism〜 supported by JOYSOUND」
RelaxMelodiesという環境音アプリがお気に入りです。
複数の音を組み合わせてお気に入りを作れるのですが、
「僧侶の経」+「大洞窟」+「チベットボウル」の組み合わせが大変お勧めです。
(名称は「密教」)
あとブルゾンちえみ嬢のものまねっぽいことをすると元気になります。


以上、近況でした。




 
続きを読む >>
***

repettoのMichael。
A/Wのセールで購入しました。
シルバーはグレーと同じ感覚で使いやすいです。
脚に吸い付くような履き心地。




今期のL'ANGELIQUE、Vanilla sky。
写真ではわかりづらいのですが、ごくごく僅かにピンクを帯びた?グレー&ゴールドです。
他の色もすごく可愛かったのだけれど、国産ブランドではなかなか見ないのにしました。



 

「Blackish House side A→」11回目 久世円 前編

いまさら感すごいですが、逃げ恥観てましたか?私は観てないです。
職場の先輩がはまってて話を聞いてちょこちょこ調べて、
何故観なかったのだろう・・・私のような2次元脳乙女ゲーマーこそ観るべきだったのに・・・絶対恋ダンス踊る人だし・・・と心底後悔しました。
OPがチャラン・ポ・ランタンだったのですね。「進め、たまに逃げても」っていいタイトル。


先日PAULでフルート・アンシェンヌを買うときに小声で「固いパン食べるよん」と口ずさんでしまいましたが、別にディスってるわけではなくてそういう歌詞。
(チャラン・ポ・ランタン「フランスかぶれ」)
 

 

 


 

続きを読む >>
2017年1〜3冊目(目標50冊)
義務のようにこなすのはさすがにちょっとあれですが、
50冊と目標に掲げてしまったので、一応ナンバリングします。


1.川上弘美「水声」
みんないろんなことに気付いていながら気付いていない振りをしているのが苦しかったです。
あと、母親の存在感。
生きている人の重たさよりも死んでしまった人の重たさのほうが、退け方が分からない分しんどい。
終わり方は、静かに次に進んでいく様子が優しかったです。

2.小川洋子「いつも彼らはどこかに」
「ビーバーの小枝」がずば抜けて大好きです。
「人質の朗読会」の「槍投げの青年」を思い出しました。
小川洋子を読んでると冬篭りしているなという気持ちになる。

3.津村記久子「浮遊霊ブラジル」
短編集です。ずっと読みたかった「給水塔と亀」をようやく読めた!じんわり胸があたたかくなるお話でした。
「地獄」はぜひ皆様にご一読いただきたい。
地獄で与えられた試練のひとつが『2006年W杯決勝のジダンになる』。こんなん笑うわ。
最後のお話が、表題作「浮遊霊ブラジル」です。
こんなストーリーよく思いつくもんだなぁとにやにやしながら読み進めて、
ラスト1ページ、最後の2つの段落で、バカみたいに泣きました。
買ってよかったな。
今年も津村氏を積極的に応援していく所存です!

 

 

***
非常に寒かったですね。


●風邪をひきました
実際には先週末に熱を出したりしていたのですが、今週末状況が急変しました。
熱はそんなに出ていないけれど、全身の筋肉痛?と、とにかく顔が痛い。
味覚もなくなり、「急性副鼻腔炎・・・」と震えながら土曜の午後から日曜までせっせと作製した巣(おふとん様)で過ごしました。
風邪のオフィシャル具合というものは熱によって計られているようで、
どれだけ
「顔が痛すぎて夜間20回以上目が覚めて熟睡できず、早く朝が来てくれ!と祈りました」
と訴えても、「へー気の毒」な反応しか返ってこない。
顔が痛いんだよ。
(キレ)
上顎大臼歯付近の痛みは上顎洞に接しているからであり・・・とひととおり無理やり説明してあげました。




175°DENOの担々麺。後に引かない辛さで本当にとってもおいしいです。
が、今は味覚が死んでるので「・・・?」と据え置きのラー油かけてたら、近くの席の男性(辛さなしで頼んでた)から奇異なものを見る目でみつめられました。


●長期的目標
3つの預金口座+会社の財形貯蓄、
「35歳までに●円貯める!」と決めていた目標額を達成しました。
金額がどうのじゃなくて、一過性じゃない未来に繋がる自信と達成感がほしかった。

前の職場に勤めていた頃、バリバリ働いていく能力もメンタルも、結婚の予定も意欲も、将来への希望も何もなく、30歳になったら死ぬと思っていました。
この先がどうなるかは置いておいて、「1人で生きていける」という自信がほしい。
それにはわかりやすく先立つものだろう!
転職して8年強、地味にこつこつ続けてきたものが形になったのだなと、通帳と電卓を握り締めてしゃがみこんで泣いてしまいました。
書いてて気付いたけど、津村記久子の「ポトスライムの舟」だな、これ。
生きていきます。