since 08.09.16
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
おねがい
今日は両親が温泉に行ってしまったので、ひとりでご飯の日。
ちょっとやせたのをいいことに、ダイエット一時休戦。
昨日おさかなだったから今日はおにく〜と浮かれながらツバキホールへ。
鴨さんごちそーさま。
(ひとりだと必ず羊か鴨)
ブルーチーズのアイスクリームがすごくおいしかったです。おかわりしたい。


私、ひとりでコース料理もおすしも大丈夫な人なので、
というかひとりで素敵なお店で食事できるような大人にこどものころからずっと憧れてたし、
誰にも気を使わずゆっくりごはんというのがむしろものすごく好きなので(すきなもの頼めるし)、
恥ずかしいとか居心地悪いとかは全然思わないのだけれど、
なんというか、大抵どこのお店もシェアすること前提みたいなポーションで、ちょっとそれが残念。。
とくに中華。
ピータン豆腐は、ひとりのときでないと頼みづらいのだよ。
ハーフサイズとか、あればいいのだけどねぇ。

***

昨日のevam evaのエプロンワンピース、どうしても諦めきれなくて青山店に問い合わせてみたものの、雑誌掲載後に問い合わせが殺到し(ええその雑誌はもちろん読みましたよ)、全店で売り切れ、再入荷の予定もない、とのことです。

((\(T皿T)/))

絶望。
なんかもう、素材とか微妙に違ってもいいから、作っていただけないでしょうか、同じ形で。
そう思ってる方、いっぱいいると思うんだけど・・・
最近は会社でもこんな服に


・FABRIQUE en planete terreのTシャツ。
寄り道したquatre saisonsで購入。
FABRIQUE〜のTシャツ、大好き!
肌触りが良くて、丈夫で、ほどよいゆとりがあって、腰骨くらいのちょうどいい丈で、とても使い勝手が良いのです。
ダメになっても同じものを買い続けると思う。私の定番。


・ANGLOBAL SHOPのワンピース。
マーガレット・ハウエルを見に行って発見。
見にくいけれど、お腹のところにリボンが2本付いていて、後ろで結んで着用します。
着心地は楽だけれど、決して着やせしては見えない形。
でもポケットがすごくかわいい。大きくて、ちょっと野暮ったい感じがいいの。
夏に着る黒のリネンって、上品で素敵。
ずっと白・ベージュ系ばかりだったので、新鮮です。


今週末からプレセールが始まるとDM来てますが、
ちょっと手持ちの服の量が尋常じゃなくなってきたので
(特にワンピース/でもどれもこれも大層お気に入りで手放し難い)
今回は控えめにしておきます。
あと●kgくらいは
前に公演出演時(22歳)のころは、たしか1ヶ月ちょっとで5キロ減量したはず。
某演出家に対する恐怖心で。
(体型に関してなにか言われるのが、死ぬほど嫌。一番のコンプレックス)
24を越えたあたりから、痩せにくくなったし、脂肪のつき方が明らかに変わったと(=Å=)


微妙なダイエット経過。現在、今の職場に入る前の体重に戻ったかな程度。
(ストレスで太った)
でもちょっと踊りやすくなった気がします。腹筋がついた?


黄体期に入ってやたら食欲出てきたので、突然きゅうりをかじりだしても気にしないように。
あと私の前で甘いもの食べないように。
今日も箇条書きで
・某お客様、前回訪問時はコラーゲンドリンクをくれて、その次はVC。
確かにそこに行く日は肌の調子が悪い。けど。。

・以前先輩に同行したことのあるユーザーのところでお仕事。
新しいスタッフの方が引き継ぎされてなくていろいろわからないとのことで、あれこれ訊かれたらどうしようと意気込んでいったわりには、本当に基礎的な部分の質問ばかりで拍子ぬけ。
そして、とてもかわいい。
ほかの方もかわいい。顔で選んでるな、これは。
タスクマネージャから終了しただけで「すごーーい!かっこいい!!」とか、
「ずっとここにいてください〜〜」とか、
言われるんだよ?
かわいい人から。
いいでしょ(‐v‐)

・読了。
岡尾美代子 「Land Land Land」 
人気スタイリストさんの本。
かわいいものの写真がいっぱいで、ちょっと疲れたときに読むといい感じ。

カタログハウス編 「大正時代の身の上相談」
煩悩に悩んだら頭から水をかぶると良いそうです。
笑えるのかと思ってたら、意外と笑えない。なるほど、と思うものが多い。
コレクション増加
元JOURNAL STANDARD LUXEのプレス、現TOUJOURSのディレクター注連野昌代さんのスタイリングがとても好きです。


(ナチュリラvol.2)

おしゃれな服を着ておしゃれに見せるのではなくて、
シンプルな服で雰囲気をつくるスタイリング。


「天然生活」の最新号で、注連野さんがつけてたヘアバンドがすっごく素敵で、
でも実は、麻のハンカチを結んだだけ、って。
そんな使い込んだ感のあるこじゃれた麻のハンカチはどこにあるんでしょう・・・
と思ってたら、似た雰囲気のヘアバンド発見。



Spick and Span。
ヘアバンド・カチューシャは、ロリータ系等どこのお嬢さんですか?なちょっと浮いちゃう雰囲気になるのが多いけれど、これはおとなっぽいです。
ナチュラルな感じで、黒髪に合うのもうれしい。
髪の毛をサイドでまとめてつけるといい感じ。


公演が終わったら髪切ろうと思ってたけれど、当分はロングで。
仕事で
動物園で有名なあの街まで行ってきました。
仕事本体よりも、車が。車の運転が。。。《(=Д=;)》
(しつこいけど5か月前までペーパー)


高速道路では法定速度遵守です。怖いから。
砂川SAにいる羊の親子(偽物)が健在でちょっと嬉しかった。


お仕事は基本的なことをざっとご案内という内容だったので、それほど難しくなく。
あとはお客様が練習する様をそっと見守っていました。
先生、事務長、事務員さんの会話。

「先生が途中まで入力したら、私が残りやります!」
「コラボレーションじゃん」
「美しいね」
「見たくないコラボレーションだな」

笑いすぎた。


ちなみに今、腕・肩・背中が筋肉痛。緊張で。
お風呂入ってきます・・・
おひさしぶりです


近所でアリクイ(超小型。30センチくらい)を拾ったので、飼う、という夢をみました。
よく懐いて大層かわいかったです。


1週間。
・社用車が新しくなってしまった。
・強風の日の高速道路はこわい。降りた10分後に倒木で封鎖。
・フラメンコの靴が壊れたので(一応直した)新調。履いてるだけで疲れる。舞台どうしよう。
・新しいお客様スタート。お互い緊張。なかなか優しい方々。
・「天使と悪魔」中・下をようやく購入。


明日からの1週間も(私レベルでは)忙しいので、更新は難しいかも。


これから各国料理の会(インドネシア)行ってきます。
まだ目標の4分の1

読了。

・川上弘美 「古道具 中野商店」
最初は猥雑さが・・・だったのに、読みすすめていくうちにどんどんおもしろいこれ!!って。
最終章はなんでかちょっと涙目に。

・仁木英之 「僕僕先生」
ライトノベルっぽい。
こちらは最初は楽しくて電車を乗り過ごしそうになったけど、恋愛色が強くなるにつれ・・・
最後が無理やりっていうかかけ足すぎるような。
単なる好みの問題ですが、登場人物の女の子(大抵美少女)が「ボク」っていう小説は、合わない。

今「天使と悪魔」を読んでる途中で、
もうこういうのは無条件に気分が盛り上がるのですが、
中・下巻をまだ買ってなかった。失敗。

VS虫
趣味と実益を兼ねて、今ぐらいの時期からハーブを育ててます。
去年はバジルとローズマリーとイタリアンパセリで、後者ふたつは屋内で越冬させました。


でも実は植物育てるの苦手で、ハーブならほっといても大丈夫だろうと思って、まあ大丈夫だったんですけど。
夏の間は。


リビングで世話してた秋〜冬の間に、パセリに、虫がつきまして。大量のアブラムシ。
最初は悲鳴をあげて、もう捨てちゃおうと思ったけれど、無性に腹が立ち、無農薬・人力で駆除。
その後オンシツコナジラミ(これはほとんど増えなかった)も攻略。
現在はアザミウマ駆除終了寸前。
栽培量が少ないのと、ローズマリーと寄せ植えしてるのが良かったのかしら。
(ローズマリーには虫は全くつきません。香りのせい?)
手をかけたこともあって、かわいくてしかたない。


今年は越冬させたふたつ+バジル、ローマンカモミール(これは路地栽培で越冬させる気)、ルッコラ、コリアンダーを育成。元気があったらレモングラスも。


ちなみに、水さえやればいいと思ってるズボラな両親が育ててたポインセチアとハイビスカスで、コナジラミ大量発生中。
これから数か月かけて戦います。なぜか、私が。誰か助けて。
下々のものにお見せしよう

うちの庭



*入場料は大人800円(年間パスポートを買うとお得だよ)

この景色を眺めながら一国一城の主ごっこ。
よきにはからえ。



こちらでは秘密の花園ごっこ。
*写真は昨年8月


お天気の良い日はここで(紫外線対策をした上で)花を愛でたり本を読んだりお茶したり。
テクノストレス緩和。
今はまだチューリップやヒヤシンスくらい。
バラのシーズンが楽しみ。


うちのペットもお見せしよう。
仔アルパカ。



ちなみに手触りは、綿の中に手を突っ込んだような感じ。
見た目よりもずっと柔らかいです。


うちの庭だけれど、みんな遠慮なく遊びに来てくれていいよ。



*本日の日記は一部フィクション